水道の水漏れやつまりが起こった時の修理は?

水道関係のトラブルで多く見られるものに、水漏れとつまりの2つがあります。どちらもとても身近なもので、気をつけていてもある日突然起こってしまうことがあります。水漏れとつまりの原因や対処法について知っておきましょう。また、自分でどうにもできない場合にはすぐに修理を依頼することも大切です。

■水漏れが起きたら

キッチン、お風呂、トイレと家の中で水道が通っているところはたくさんあり、水漏れと一口に言っても様々な原因が考えられます。その症状も蛇口を閉めているにもかかわらずポタポタと水滴が落ちるといったものから、床に染み出るようなものまで様々です。原因によっては自分で対処できるものもあります。まずはどこから水が漏れているのか確認をし、自力で修理ができそうにない場合には業者に依頼しましょう。



■つまりが起きたら水道 修理

水漏れと同様に困るトラブルが、つまりです。キッチンの排水管やトイレなど様々なところで排水がつまってしまうと、逆流したり嫌な臭いが昇ってきたりします。排水管の寿命は10年程度と言われているので、手入れをしても改善されない場合は交換の時期にさしかかっている可能性もあります。また、うっかり異物を流してしまい排水管が詰まっている場合には業者に連絡して異物を取ってもらいましょう。



■まとめ
水漏れもつまりも、自分で修理したり対処できるものも中にはありますはっきりとした場所がわからない場合も放置してしまうと水道管や家を傷めてしまう原因になるため早めの対応が肝心です。深刻なトラブルや自分で直せない場合には速やかに業者に修理を依頼することをお勧めします。

クラシアン
トイレのつまり、蛇口の水漏れ、排水口のつまり等、水のトラブルはクラシアンにお任せ下さい!24時間365日対応、0120-511-511までお電話下さい。年間80万件以上、業界No.1の対応実績!「くらしに安心を提供する」くらしあんしんクラシアン。

クラシアンへのお問い合わせ