蛇口の交換やトイレの水漏れで修理を頼む

水回りのトラブルはキッチンやトイレなど様々なところで起こります。特に水漏れが起こるとつい慌ててしまいますが、自分で対応できるものと専門業者への修理依頼が必要なものがあります。

蛇口 交換は自分でできるのか

蛇口の水漏れは、構造が簡単なものであれば自分で不具合のある蛇口を交換して直すことが可能です。自分で交換をする場合には、まずいくつかタイプがあるので自宅に設置されている蛇口はどのタイプなのかを確認してから必要な道具を揃えましょう。自分で交換するのが困難な場合や、交換しても改善されない場合、激しく水が漏れ出ているといった場合には業者へ修理を依頼しましょう。


■トイレの水漏れは自分で対応できるか

トイレの水漏れには水が漏れている場所によって様々な原因が考えられます。トイレタンクや給水管、床などまずはどこから水が漏れているのかその場所を特定しましょう。じわじわと水が滲み出るように場所の特定が難しい場合にはタオルなどを敷き詰め、どのあたりから濡れていくか見ると場所が特定しやすいです。トイレタンクが原因の場合、中の小さな部品がずれたり劣化することによって起こります。部品の位置がずれている場合には正しい場所に戻すと簡単に直ることがあります。



■まとめ
トイレ内の水漏れで最も多いものはトイレタンクが原因の場合となっています。水回りのトラブルの中には簡単に自力で直せるものもあります。しかし、自分で直せない場合や緊急の場合には速やかに修理を依頼しましょう。

クラシアン
トイレのつまり、蛇口の水漏れ、排水口のつまり等、水のトラブルはクラシアンにお任せ下さい!24時間365日対応、0120-511-511までお電話下さい。年間80万件以上、業界No.1の対応実績!「くらしに安心を提供する」くらしあんしんクラシアン。

クラシアンへのお問い合わせ